パソコンもWi-Fi利用の時代です

インターネットを利用する時、これまではケーブルとルーター、パソコンを接続して有線で利用していました。
職場でも自宅でも、このケーブル、非常に邪魔でしかもプリンタ―などの周辺機器が増えていくとケーブルの数も多くなり、パソコンの裏側はケーブルでごちゃごちゃ…という事も少なくありませんでした。
しかし無線LANが登場したことで、ケーブルのごちゃごちゃもなくなり、どこにいても通信できる範囲なら快適なインターネット環境を得ることができるようになりました。

無線LANを接続する場合も、無線LANルーターが必要となりますが、Wi-Fi規格が登場するまでルーターと子機、つまりパソコンなどとの互換性がない機器もあり、せっかく購入してきた無線LANルーターが合わなくて接続できず、また互換性のあるものを購入しなければならないという事もあったのです。
そのため、世間には無線LANの接続は難しい、素人流行らないほうがいい、というイメージがついてしまったのです。

これをもっと簡単に、互換性などを気にすることなく接続できるようにしてくれたのがWi-Fi規格です。
Wi-Fiというと無線LAN関係の商品名と勘違いしている人も多いのですが、Wi-Fiは規格です。
無線LANルーターが度の機器とも互換性がありますよと証明してくれているのがWi-Fi規格です。
Wi-Fiと書かれている機器を購入すれば、互換性などを心配することなく無線LAN接続ができるというわけです。

Wi-Fiが登場してから一気に無線LAN導入が進み、さらに公衆無線LANなど外部でWi-Fiを利用できる環境も多くなったことで、今は無線LANの利用がさらに多くなっています。
当サイトは無線LAN、Wi-Fiをパソコンに接続する際に必要な知識を掲載します。
無線LANの快適なインターネット環境を多くの方に楽しんでいただけたら幸いです。



※TOPIC
どこにいても通信ができるヤフーワイファイの情報を紹介しているサイトです … ヤフーワイファイ